工場紹介

製造拠点: 中国東莞
工場面積: 16,000平方メートル
工場スタッフ: 約200人(直接と間接社員)

生産設備

工場には、研究開発、金型、ワイヤー処理、成型と技術部、 試験検査がございます。生産はISO9001(品質マネジメントシステム)の標準を守って、従っています。さらに、我々の生産、検測と試験装置設備は最先端の科学技術を持ち、国際規格により新製品を開発しています。

生産ライン:

  • 自動ワイヤー切断、端子圧着
  • 半自動ケーブル切断圧着端子
  • 射出成形 (縦型/横型)
  • 組み立てと生産
  • 溶接

プラスチック射出成形の設備

工場には、開発部があり、プラスチック射出成形用精密金型のデザインと製造ができます。それと同時に、お客様のデザインと要求に応じて、専属なプラスチックの部品も生産できます。我々はいろんなプラスチック材料が対応できます。例えば、PBTやナイロンなどです。

試験設備

業界標準の試験装置を持ち、製品の耐久性、強度、信頼性が保証できます。

  • プロファイルプロジェクター
  • 3D顕微鏡
  • ユニバーサルケーブルテスタ
  • ターミナルテンションテスター
  • スイングテスター
  • マイクロオーム計
  • 風化試験機
  • ソルトスプレーテスター
  • RoHS測定機器
  • 端子圧着断面解析システム